お気に入りブログ

  • 真紅のthinkingdays
    広範な映画をご覧になっていて、レビューの内容も充実。たっぷり読み応えがあります。
  • 京の昼寝〜♪
    僕がレンタルで観る映画のほとんどを映画館で先回りしてご覧になっています。うらやましい。映画以外の記事も充実。
  • ★☆カゴメのシネマ洞☆★
    細かいところまで目が行き届いた、とても読み応えのあるブログです。勉強になります。
  • 裏の窓から眺めてみれば
    本人は単なる感想と謙遜していますが、長文の読み応えのあるブログです。
  • なんか飲みたい
    とてもいい映画を採り上げています。短い文章できっちりとしたレビュー。なかなかまねできません。
  • ぶらぶらある記
    写真がとても素敵です。

お気に入りブログ 2

お気に入りホームページ

ゴブリンのHPと別館ブログ

無料ブログはココログ

« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »

2023年5月

2023年5月28日 (日)

これから観たい&おすすめ映画・BD(23年6月)

【新作映画】公開日
5月19日
 「ソフト/クワイエット」(2022)ベス・デ・アラウージョ監督、アメリカ
5月26日
 「aftersun/アフターサン」(2022)シャーロット・ウェルズ監督、イギリス・アメリカ
 「波紋」(2022)荻上直子監督、日本
 「クリード 過去の逆襲」(2023)マイケル・B・ジョーダン監督、アメリカ
 「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」(2023)渡辺一貫監督、日本
 「65/シックスティ・ファイブ」(2023)スコット・ベック監督、アメリカ
 「THE KILLER/暗殺者」チェ3・ジェフン監督、韓国
 「夜、鳥たちが啼く」(2022)城定秀夫監督、日本
 「メーサーロシュ・マールタ監督特集」(1970-80)メーサーロシュ・マールタ監督、ハンガリー
   上映作品:「ドント・クライ プリティ・ガールズ!」「アダプション/ある母と娘の記録」
        「ナイト・マンス」「マリとユリ」「ふたりの女、ひとつの宿命」
 「雄獅少年/ライオン少年」(2021)ソン・ハイポン監督、中国
5月27日
 「ぼくたちの哲学教室」(2021)ナーサ・ニ・キアナン、他、監督、アイルランド・英・ベルギー・仏
 「幾春かけて老いゆかん 歌人馬場あき子の日々」(2023)田代裕監督、日本
6月2日
 「共に生きる 書家金澤翔子」(2023)宮澤正明監督、日本
 「渇水」(2023)高橋正弥監督、日本
 「ウーマン・トーキング」(2022)サラ・ポーリー監督、アメリカ
 「苦い涙」(2022)フランソワ・オゾン監督、フランス
 「RODEO ロデオ」(2022)ローラ・キヴォロン監督、フランス
 「怪物」(2023)是枝裕和監督、日本
6月9日
 「M3GAN/ミーガン」(2022)ジェラルド・ジョンストン監督、アメリカ
 「リトル・マーメイド」(2023)ロブ・マーシャル監督、アメリカ
 「テノール!人生はハーモニー」(2022)クロード・ジディJr.監督、フランス
 「プチ・ニコラ パリがくれた幸せ」(2022)アマンディーヌ・フルドン監督、フランス
 「水は海に向かって流れる」(2023)前田哲監督、日本
 「リファッション アップサイクル・ヤーンでよみがえる服たち」(2021)ジョアンナ・バワーズ監督、香港
 「ミート・ザ・フューチャー~培養肉で変わる未来の食卓~」(2020)リズ・マーシャル監督、カナダ
6月16日
 「忌怪島」(2023)清水崇監督、日本
 「探偵マーロウ」(2022)ニール・ジョーダン監督、アイルランド・スペイン・フランス
 「青いカフタンの仕立て屋」マリヤム・トゥザニ監督、仏・モロッコ・ベルギー・デンマーク
 「アシスタント」(2019)キティ・グリーン監督、アメリカ
 「緊急取調室 THE FINAL」(2023)常廣丈太監督、日本
 「兵馬俑の城」(2021)リン・ヨンチャン監督、中国
 「カード・カウンター」(2021)ポール・シュレイダー監督、米・英・中国・スウェーデン
6月17日
 「世界が引き裂かれる時」(2022)マリナ・エル・ゴルバチ監督、ウクライナ・トルコ
6月23日
 「To Leslie トゥ・レスリー」(2022)マイケル・モリス監督、アメリカ

 

【新作DVD・BD】レンタル開始日(ほぼネット配信日)
6月2日
 「崖上のスパイ」(2021)チャン・イーモウ監督、中国
 「彼女のいない部屋」(2021)マチュー・アマルリック監督、フランス
 「カンフースタントマン 龍虎武師」(2021)ウェイ・ジュンツー監督、香港・中国
 「潜水艦クルスクの生存者たち」(2018)トマス・ヴィンターベア監督、ルクセンブルク
 「Never Goin’ Back/ネバー・ゴーイン・バック」(2018) オーガスティン・フリッゼル監督、米
 「ハッピーニューイヤー」(2021)クァク・ジェヨン監督、韓国
 「ヒトラーのための虐殺会議」(2022)マッディ・ゲショネック監督、ドイツ
 「FALL / フォール」(2022)スコット・マン監督、アメリカ
 「ファミリア」(2022)成島出監督、日本
 「向田理髪店」(2022)森岡利行監督、日本
 「ザリガニの鳴くところ」(2022)オリヴィア・ニューマン監督、アメリカ
 「Never Goin’ Back/ネバー・ゴーイン・バック」(2018) オーガスティン・フリッゼル監督、米
 「非常宣言」(2022)ハン・ジェリム監督、韓国
6月7日
 「ある男」(2022)石川慶監督、日本
 「ボーンズ・アンド・オール」(2022)ルカ・グァダニーノ監督、アメリカ
6月9日
 「離ればなれになっても」(2020)ガブリエレ・ムッチーノ監督、イタリア
 「宮松と山下」(2022)関友太郎、平瀬謙太朗、佐藤雅彦監督、日本
 「パーフェクト・ドライバー」(2022)パク・デミン監督、韓国
6月14日
 「デヴィッド・ボウイ ムーンエイジ・デイドリーム」(ブレット・モーゲン監督、独・米
6月16日
 「マジック・マイク ラストダンス」(2023)スティーヴン・ソダーバーグ監督、米
6月21日
 「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」(2022)ケイシー・レモンズ監督、米
 「月の満ち欠け」(2022)廣木隆一監督、日本
6月23日
 「ビージーズ 栄光の軌跡」(2020)フランク・マーシャル監督、アメリカ
 「スペンサー ダイアナの決意」(2021)パブロ・ラライン監督、イギリス・ドイツ
6月28日
 「ノック 終末の訪問者」(2022)M. ナイト・シャラマン監督、アメリカ
 「かがみの孤城」(2022)原恵一監督、日本
7月5日
 「エンドロールのつづき」(2021)パン・ナリン監督、インド・フランス
 「グリーン・ナイト」(2021)デヴィッド・ロウリー監督、米・加・アイルランド
 「ブラックライト」(2021)マーク・ウィリアムズ監督、オーストラリア
 「3つの鍵」(2021)ナンニ・モレッティ監督、フランス・イタリア
 「モリコーネ 映画が恋した音楽家」(2021)ジュゼッペ・トルナトーレ監督、イタリア
 「あつい胸さわぎ」(2022)まつむらしんご監督、日本
7月7日
 「ラーゲリより愛を込めて」(2022)瀬々敬久監督、日本
7月19日
 「天間荘の三姉妹」(2021)北村龍平監督、日本
7月20日
 「嘘八百 なにわ夢の陣」(2023)武正晴監督、日本

 

【旧作DVD・BD】発売日
5月24日
 「ハリーの災難」(1955)アルフレッド・ヒッチコック監督、アメリカ
6月2日
 「ブルーベルベット」(1986)デヴィッド・リンチ監督、アメリカ
 「アリスのレストラン」(1969)アーサー・ペン監督、アメリカ
 「ウディ・ガスリー わが心のふるさと」(1976)ハル・アシュビー監督、アメリカ
 「レニー・ブルース」(1974)ボブ・フォッシー監督、アメリカ
6月7日
 「遠い声、静かな暮し」(1988)テレンス・デイヴィス監督、イギリス
6月9日
 「ザ・ラスト・ウェーブ」(1977)ピーター・ウィアー監督、オーストラリア
6月14日
 「冬の猿」(1962)アンリ・ヴェルヌイユ監督、フランス
 「マルケータ・ラザロヴァー」(1967)ヴラジスラフ・ヴァンチュラ監督、チェコスロヴァキア
6月21日
 「七人の侍 4Kレストア版」(1954)黒澤明監督、日本
7月5日
 「大脱走 4Kレストア版」(1963)ジョン・スタージェス監督、アメリカ

 

*色がついているのは特に注目している作品です。

 

2023年5月 1日 (月)

先月観た映画 採点表(2023年4月)

「生きろ 島田叡 ―戦中最後の沖縄県知事」(2021)佐古忠彦監督、日本 ★★★★☆
「ファクトリー・ウーマン」(2010)ナイジェル・コール監督、イギリス ★★★★☆
「女の歴史」(1963)成瀬巳喜男監督、日本 ★★★★☆
「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」(2022)マリア・シュラーダー監督、米 ★★★★☆
「PLAN 75」(2022)早川千絵監督、日本・フランス・フィリピン・カタール ★★★★△
「オマージュ」(2021)シン・スウォン監督、韓国 ★★★★△
「ダゲレオタイプの女」(2016)黒沢清監督、フランス・ベルギー・日本 ★★★★△
「越前竹人形」(1963)吉村公三郎監督、日本 ★★★★△
「ベルファスト」(2021)ケネス・ブラナー監督、イギリス ★★★★△
「海よりもまだ深く」(2016)是枝裕和監督、日本 ★★★★△
「ミルドレッド・ピアース」(1945)マイケル・カーティス監督、アメリカ ★★★★△
「GAGARINE/ガガーリン」(2020)ファニー・リヤタール&ジェレミー・トルイユ監督、仏 ★★★★△
「毎日が夏休み」(1994)金子修介監督、日本 ★★★★△
「バケモノの子」(2015)細田守監督、日本 ★★★★△
「恐怖に襲われた街」(1975)アンリ・ヴェルヌイユ監督、フランス ★★★★△
「渇きと偽り」(2020)ロバート・コノリー監督、オーストラリア ★★★★△
「ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」(2019)トッド・ヘインズ監督、アメリカ ★★★★
「マークスマン」(2021)ロバート・ロレンツ監督、アメリカ ★★★★
「誘拐」(2009)小林義則監督、日本 ★★★★
「ベテラン」(2015)リュ・スンワン監督、韓国 ★★★★
「一応の推定」(2009)堀川とんこう監督、日本 ★★★★
「西部の男」(1940)ウィリアム・ワイラー監督、アメリカ ★★★★
「メカニック:ワールド・ミッション」(2016)デニス・ガンゼル監督、アメリカ ★★★★
「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」(2021)アントワーヌ・ヴィトキーヌ監督、フランス ★★★★
「ベルリン・ファイル」(2013)リュ・スンワン監督、韓国 ★★★★
「サマーフィルムにのって」(2020)松本壮史監督、日本 ★★★★
「シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~」(2019)ピーター・カッタネオ監督、英 ★★★★▽
「ハーダー・ゼイ・カム」(1973)ペリー・ヘンゼル監督、ジャマイカ ★★★★▽
「危険なプロット」(2012)フランソワ・オゾン監督、フランス ★★★★▽
「サイド・エフェクト」(2013)スティーヴン・ソダーバーグ監督、アメリカ ★★★★▽
「フローズン・グラウンド」(2013)スコット・ウォーカー監督、アメリカ ★★★☆
「大魔神逆襲」(1966)森一生監督、日本 ★★★☆

 

主演男優
 5 リーアム・ニーソン「マークスマン」
   佐野史郎「毎日が夏休み」
   阿部寛「海よりもまだ深く」
   ハン・ソッキュ「ベルリン・ファイル」
   柄本明「一応の推定」
   三上博史「誘拐」
 4 マーク・ラファロ「ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」
   ジェイソン・ステイサム「メカニック:ワールド・ミッション」
   ハ・ジョンウ「ベルリン・ファイル」
   ジャン=ポール・ベルモンド「恐怖に襲われた街」
   ゲイリー・クーパー「西部の男」
   ニコラス・ケイジ「フローズン・グラウンド」
   ファン・ジョンミン「ベテラン」
   アルセニ・バティリ「GAGARINE/ガガーリン」

 

主演女優
 5 若尾文子「越前竹人形」
   高峰秀子「女の歴史」
   倍賞千恵子「PLAN 75」
   ジョーン・クロフォード「ミルドレッド・ピアース」
   サリー・ホーキンス「ファクトリー・ウーマン」
   キャリー・マリガン「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」
   ゾーイ・カザン「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」
   コンスタンス・ルソー「ダゲレオタイプの女」
   佐伯日菜子「毎日が夏休み」
 4 クリスティン・スコット・トーマス「シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~」
   シャロン・ホーガン「シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~」
   イ・ジョンウン「オマージュ」

 

助演男優
 5 ウォルター・ブレナン「西部の男」
   ボブ・ホスキンス「ファクトリー・ウーマン」
   リュ・スンボム「ベルリン・ファイル」
   ユ・アイン「ベテラン」
   西島秀俊「誘拐」
   オリヴィエ・グルメ「ダゲレオタイプの女」
   ジョン・キューザック「フローズン・グラウンド」
 4 ティム・ロビンス「ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」
   トミー・リー・ジョーンズ「メカニック:ワールド・ミッション」
   アンドレス・パラ「明日に向かって笑え!」
   仲代達矢「女の歴史」

 

助演女優
 5 樹木希林「海よりもまだ深く」
   アン・ブライス「ミルドレッド・ピアース」
   ジュディ・デンチ「ベルファスト」
   小林聡美「海よりもまだ深く」
   賀原夏子「女の歴史」
   ロザムンド・パイク「ファクトリー・ウーマン」
   ジェラルディン・ジェームズ「ファクトリー・ウーマン」
   真木よう子「海よりもまだ深く」
 4 パトリシア・クラークソン「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」
   ミランダ・リチャードソン「ファクトリー・ウーマン」
   カトリーナ・バルフ「ベルファスト」
   リナ・クードリ「GAGARINE/ガガーリン」

 

« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »