お気に入りブログ

  • 真紅のthinkingdays
    広範な映画をご覧になっていて、レビューの内容も充実。たっぷり読み応えがあります。
  • 京の昼寝〜♪
    僕がレンタルで観る映画のほとんどを映画館で先回りしてご覧になっています。うらやましい。映画以外の記事も充実。
  • ★☆カゴメのシネマ洞☆★
    細かいところまで目が行き届いた、とても読み応えのあるブログです。勉強になります。
  • 裏の窓から眺めてみれば
    本人は単なる感想と謙遜していますが、長文の読み応えのあるブログです。
  • なんか飲みたい
    とてもいい映画を採り上げています。短い文章できっちりとしたレビュー。なかなかまねできません。
  • ぶらぶらある記
    写真がとても素敵です。

お気に入りブログ 2

お気に入りホームページ

ゴブリンのHPと別館ブログ

無料ブログはココログ

« ゴブリンのこれがおすすめ 64 アメリカ映画(1)1969年まで | トップページ | ゴブリンのこれがおすすめ 66 アメリカ映画(3)2000年以降 »

2021年9月13日 (月)

ゴブリンのこれがおすすめ 65 アメリカ映画(2)1970年~1999年

「イージー・ライダー」(1970) デニス・ホッパー監督
「いちご白書」(1970) スチュアート・ハグマン監督
「ウッドストック」(1970) マイケル・ウォドレー監督
「小さな巨人」(1970) アーサー・ペン監督
「白昼の非常線」(1970) ラルフ・ネルソン監督
「パットン大戦車軍団」(1970) フランクリン・J・シャフナー監督
「ボクサー」(1970) マーティン・リット監督
「M・A・S・H」(1970) ロバート・アルトマン監督
「真夜中のパーティー」(1970) ウィリアム・フリードキン監督
「屋根の上のバイオリン弾き」(1970) ノーマン・ジュイソン監督
「…YOU…」(1970) リチャード・ラッシュ監督
「ある愛の詩」(1971) アーサー・ヒラー監督
「アンドロメダ…」(1971) ロバート・ワイズ監督
「ジョニーは戦場へ行った」(1971) ダルトン・トランボ監督
「ダーティー・ハリー」(1971) ドン・シーゲル監督
「トロイアの女」(1971) マイケル・カコヤニス監督
「バニシング・ポイント」(1971)  リチャード・C・サラフィアン監督
「フレンチ・コネクション」(1971) ウィリアム・フリードキン監督
「キャバレー」(1972) ボブ・フォッシー監督
「激突!」(1972) スティーヴン・スピルバーグ監督
「ゴッドファーザー」(1972) フランシス・F・コッポラ監督
「探偵<スルース>」(1972)  ジョセフ・L・マンキウィッツ監督
「ポセイドン・アドベンチャー」(1972) ロナルド・ニーム監督
「ラスト・ショー」(1972) ピーター・ボグダノヴィッチ監督
「アメリカン・グラフィティ」(1973)  ジョージ・ルーカス監督
「さらば冬のかもめ」(1973) ハル・アシュビー監督
「ジャッカルの日」(1973) フレッド・ジンネマン監督
「スケアクロウ」」(1973)  ジェリー・シャッツバーグジェリー・シャッツバーグ監督
「スティング」(1973) ジョージ・ロイ・ヒル監督
「追憶」(1973) シドニー・ポラック監督
「ペーパー・ムーン」(1973)  ピーター・ボグダノヴィッチ監督
「カンバセーション盗聴」(1974) フランシス・F・コッポラ監督
「タワーリング・インフェルノ」(1974) ジョン・ギラーミン監督
「チャイナ・タウン」(1974) ロマン・ポランスキー監督
「ハリーとトント」(1974) ポール・マザースキー監督
「フロント・ページ」(1974)ビリー・ワイルダー監督
「レニー・ブルース」(1974)ボブ・フォッシー監督
「狼たちの午後」(1975) シドニー・ルメット監督
「カッコーの巣の上で」(1975) ミロス・フォアマン監督
「コンドル」(1975) シドニー・ポラック監督
「さらば愛しき女よ」(1975) ディック・リチャーズ監督
「ナッシュビル」(1975)ロバート・アルトマン監督
「マンディンゴ」(1975)リチャード・フライシャー監督
「ウディ・ガスリーわが心のふるさと」(1976) ハル・アシュビー監督
「ザ・フロント」(1976) マーティン・リット監督
「大統領の陰謀」(1976) アラン・J・パクラ監督
「タクシー・ドライバー」(1976) マーチン・スコセージ監督
「ネットワーク」(1976) シドニー・ルメット監督
「ロッキー」(1976) ジョン・G・アビルドセン監督
「アニー・ホール」(1977)ウディ・アレン監督
「グッバイ・ガール」(1977)ハーバート・ロス監督
「ジュリア」(1977)フレッド・ジンネマン監督
「スター・ウォーズ」(1977) ジョージ・ル-カス監督
「未知との遭遇」(1977) スティーヴン・スピルバーグ監督
「愛と喝采の日々」(1978) ハーバート・ロス監督
「帰郷」(1978) ハル・アシュビー監督
「ビッグ・ウェンズデー」(1978) ジョン・ミリアス監督
「ミッドナイト・エクスプレス」(1978) アラン・パーカー監督
「オール・ザット・ジャズ」(1979) ボブ・フォッシー監督
「クレイマー、クレイマー」(1979) ロバート・ベントン監督
「地獄の黙示録」(1979) フランシス・F・コッポラ監督
「エイリアン」(1979) リドリー・スコット監督
「チャイナ・シンドローム」(1979) ジェームズ・ブリッジス監督
「チャンス」(1979) ハル・アシュビー監督
「注目すべき人々との出会い」(1979) ピーター・ブルック監督
「ノーマ・レイ」(1979) マーティン・リット監督
「ローズ」(1979) マーク・ライデル監督
「歌え!ロレッタ愛のために」(1980)  マイケル・アプテッド監督
「エレファント・マン」(1980) デヴィッド・リンチ監督
「グロリア」(1980) ジョン・カサヴェテス監督
「殺しのドレス」(1980) ブライアン・デ・パルマ監督
「最前線物語」(1980) サミュエル・フラー監督
「シャイニング」(1980) スタンリー・キューブリック監督
「ジャスティス」(1980) ノーマン・ジュイソン監督
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(1980)  ジョージ・ルーカス監督
「フェーム」(1980) アラン・パーカー監督
「普通の人々」(1980) ロバート・レッドフォード監督
「レイジング・ブル」(1980)  マーティン・スコセッシ監督
「白いドレスの女」(1981)  ローレンス・カスダン監督
「黄昏」(1981) マーク・ライデル監督
「カリフォルニア・ドールズ」(1981)ロバート・アルドリッチ監督
「ラグタイム」(1981) ミロシュ・フォアマン監督
「レイダース 失われたアーク」(1981) スティーヴン・スピルバーグ監督
「レッズ」(1981) ウォーレン・ビーティ監督
「アトミック・カフェ」(1982) ケビン・ラファティ他監督
「E.T.」(1982) スティーヴン・スピルバーグ監督
「ソフィーの選択」(1982) アラン・J・パクラ監督
「トッツィー」(1982) シドニー・ポラック監督
「ビクター/ビクトリア」(1982)ブレイク・エドワーズ監督
「評決」(1982)シドニー・ルメット監督
「ミッシング」(1982) コスタ・ガブラス監督
「愛と追憶の日々」(1983) ジェームズ・L・ブルックス監督
「エル・ノルテ 約束の地」(1983) グレゴリー・ナヴァ監督
「ガープの世界」」(1983) ジョージ・ロイ・ヒル監督
「再会の時」(1983) ローレンス・カスダン監督
「シルクウッド」(1983) マイク・ニコルズ監督
「フラッシュダンス」」(1983) エイドリアン・ライン監督
「メル・ブルックスの大脱走」(1983)  アラン・ジョンソン監督
「アマデウス」(1984) ミロス・フォアマン監督
「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」(1984)  スティーヴン・スピルバーグ監督
「ザ・リバー」(1984) マーク・ライデル監督
「ナチュラル」(1984) バリー・レヴィンソン監督
「ハーヴェイ・ミルク」(1984) ロバート・エプスタイン監督
「パリ・テキサス」(1984) ヴィム・ヴェンダース監督
「プレイス・イン・ザ・ハート」(1984) ロバート・ベントン監督
「ボディ・ダブル」(1984) ブライアン・デ・パルマ監督
「ホテル・ニューハンプシャー」(1984) トニー・リチャードソン監督
「ライトスタッフ」(1984) フィリップ・カウフマン監督
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」(1984) セルジオ・レオーネ監督
「カイロの紫のバラ」(1985) ウッディ・アレン監督
「カラー・パープル」(1985) スティーヴン・スピルバーグ監督
「蜘蛛女のキス」(1985) ヘクトール・バベンコ監督、アメリカ・ブラジル
「刑事ジョン・ブック目撃者」(1985) ピーター・ウィアー監督
「コクーン」(1985) ロン・ハワード監督
「コーラスライン」(1985) リチャード・アッテンボロー監督
「バウンティフルへの旅」(1985) ピーター・マスターソン監督
「ペイル・ライダー」(1985)クリント・イーストウッド監督
「エイリアン2」(1986) ジェームズ・キャメロン監督
「カラー・パープル」(1986) スティーヴン・スピルバーグ監督
「サルバドル 遥かなる日々」(1986) オリヴァー・ストーン監督
「スタンド・バイ・ミー」(1986) ロブ・ライナー監督
「トップガン」(1986)トニー・スコット監督
「ハンナとその姉妹」(1986)ウディ・アレン監督
「プラトーン」(1986) オリヴァー・ストーン監督
「ブルー・ベルベット」(1986) デヴィッド・リンチ監督
「アンタッチャブル」(1987) ブライアン・デ・パルマ監督
「ザ・デッド/「ダブリン市民」より」(1987) ジョン・ヒューストン監督
「バグダッド・カフェ」(1987) パーシー・アドロン監督
「八月の鯨」(1987) リンゼイ・アンダーソン監督
「フルメタル・ジャケット」(1987) スタンリー・キューブリック監督
「メイトワン1920」(1987) ジョン・セイルズ監督
「ラジオ・デイズ」(1987) ウッディ・アレン監督
「危険な関係」(1988) スティーヴン・フリアーズ監督
「グッド・モーニング・ベトナム」(1988) バリー・レヴィンソン監督
「グランド・ゼロ」(1988) ブルース・マイルス&マイケル・パティンソン監督
「ダイ・ハード」(1988) ジョン・マクティアナン監督
「ディア・アメリカ」(1988) ビル・コーチュリー監督
「トーチソング・トリロジー」(1988) ポール・ボガート監督
「ミシシッピー・バーニング」(1988) アラン・パーカー監督
「ミラグロ」(1988)  ロバート・レッドフォード監督
「レインマン」(1988) バリー・レヴィンソン監督
「カジュアリティーズ」(1989) ブライアン・デ・パルマ監督
「グローリー」(1989) エドワード・ズウィック監督
「7月4日に生まれて」(1989) オリヴァー・ストーン監督
「白く渇いた季節」(1989) ユーザン・パルシー監督
「ドゥ・ザ・ライト・シング」(1989) スパイク・リー監督
「旅する女シャーリー・バレンタイン」(1989) ルイス・ギルバート監督
「ドライビングMissデイジー」(1989) ブルース・ペレスフォード監督
「NEMOニモ」(1989)  ウィリアム・T・ハーツ、波多正美監督、アメリカ・日本
「マグノリアの花たち」(1989) ハーバート・ロス監督
「ミュージック・ボックス」(1989)  コスタ・ガブラス監督
「ロジャー&ミー」(1989)  マイケル・ムーア監督
「ゴースト ニューヨークの幻」(1990)  ジェリー・ザッカー監督
「シザーハンズ」(1990) ティム・バートン監督
「ホーム・アローン」(1990)クリス・コロンバス監督
「ミラーズ・クロッシング」(1990)ジョエル・コーエン監督
「メンフィス・ベル」(1990)マイケル・ケイトン・ジョーンズ監督
「モ’・ベター・ブルース」(1990)  スパイク・リー監督
「ロング・ウォーク・ホーム」(1990) リチャード・ピアース監督
「わが心のボルチモア」(1990) バリー・レヴィンソン監督
「レナードの朝」(1990) ペニー・マーシャル監督
「希望の街」(1991)  ジョン・セイルズ監督
「JFK」(1991) オリヴァー・ストーン監督
「真実の瞬間」(1991) アーウィン・ウィンクラー監督
「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(1991) ケビン・コスナー監督
「ナイト・オン・ザ・プラネット」(1991) ジム・ジャームッシュ監督
「裸のランチ」(1991) デビッド・クローネンバーグ監督
「羊たちの沈黙」(1991)  ジョナサン・デミ監督
「フォー・ザ・ボーイズ」(1991) マーク・ライデル監督
「フライド・グリーン・トマト」(1991) ジョン・アヴネット監督
「ボーイズ・ン・ザ・フッド」(1991) ジョン・シングルトン監督
「メル・ブルックス 逆転人生」(1991)メル・ブルックス監督
「レザボア・ドッグズ」(1991) クエンティン・タランティーノ監督
「ザ・プレイヤー」(1992) ロバート・アルトマン監督
「チャーリー」(1992) リチャード・アッテンボロー監督
「天使にラブ・ソングを」(1992) エミール・アルドリーノ監督
「ドラキュラ」(1992) フランシス・F・コッポラ監督
「パッション・フィッシュ」(1992) ジョン・セイルズ監督
「マルコムX」(1992) スパイク・リー監督
「許されざる者」(1992) クリント・イーストウッド監督
「ラスト・オブ・モヒカン」(1992) マイケル・マン監
「リバー・ランズ・スルー・イット」(1992) ロバート・レッドフォード監督
「ルームメイト」(1992) バーベット・シュローダー監督
「キリング・ゾーイ」(1993) ロジャー・エイバリー監督
「ギルバート・グレイプ」(1993) ラッセ・ハレストレム監督
「クール・ランニング」(1993) ジョン・タートルトーブ監督
「黒豹のバラード」(1993) マリオ・バン・ピープルズ監督
「潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ」(1993) ランダ・ヘインズ監督
「シークレット・サービス」(1993) ウォルフガング・ペーターセン監督
「ジュラシック・パーク」(1993) スティーヴン・スピルバーグ監督
「ショート・カッツ」(1993) ロバート・アルトマン監督
「シンドラーのリスト」(1993)  スティーヴン・スピルバーグ監督
「セント・オブ・ウーマン」(1993) マーティン・ブレスト監督
「永遠の愛に生きて」(1993) リチャード・アッテンボロー監督
「潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ」(1993)ランダ・ヘインズ監督
「ジョイ・ラック・クラブ」(1993)  ウェイン・ワン監督
「日の名残り」(1993) ジェームズ・アイヴォリー監督
「ナイトメア・ビフォー・クリスマス」(1993) ヘンリー・セレック監督
「フィラデルフィア」(1993) ジョナサン・デミ監督
「マンハッタン殺人ミステリー」(1993)  ウッディ・アレン監督
「ザ・ペーパー」(1994)  ロン・ハワード監督
「ショーシャンクの空に」(1994) フランク・ダボラン監督
「クイズ・ショウ」(1994) ロバート・レッドフォード監督
「パルプ・フィクション」(1994)  クエンティン・タランティーノ監督
「フィオナの海」(1994)  ジョン・セイルズ監督
「フォレスト・ガンプ 一期一会」(1994) ロバート・ゼメキス監督
「フランケンシュタイン」(1994) ケネス・ブラナー監督
「42丁目のワーニャ」(1994)  ルイ・マル監督
「アポロ13」(1995)  ロン・ハワード監督
「告発」(1995) マーク・ロッコ監督
「スモーク」(1995) ウェイン・ワン監督
「デッドマン・ウォーキング」(1995)  ティム・ロビンス監督
「フォー・ルームス」(1995) クエンティン・タランティーノ監督
「ブレイブハート」(1995) メル・ギブソン監督
「ブロードウェイと銃弾」(1995)  ウッディ・アレン監督
「ユージャル・サスペクツ」(1995)  ブライアン・シンガー監督
「イングリッシュ・ペイシェント」(1996) アンソニー・ミンゲラ監督
「グース」(1996)  キャロル・バラード監督
「世界中がアイ・ラヴ・ユー」(1996) ウディ・アレン監督
「ゲット・オン・ザ・バス」(1996)  スパイク・リー監督
「スリング・ブレイド」(1996)ビリー・ボブ・ソーントン監督
「デスペラード」(1996)ロバート・ロドリゲス監督
「リストランテの夜」(1996)キャンベル・スコット、スタンリー・トゥッチ監督
「アミスタッド」(1997)スティーヴン・スピルバーグ監督
「L.A.コンフィデンシャル」(1997) カーティス・ハンソン監督
「スライディング・ドア」(1997) ピーター・ホーウィット監督
「世界中がアイ・ラヴ・ユー」(1997) ウッディ・アレン監督
「フェイク」(1997) マイク・ニューウェル監督
「レッド・コーナー 北京のふたり」(1997)ジョン・アヴネット監督
「恋愛小説家」(1997) ジェイムズ・L・ブルックス監督
「アンツ」(1998) エリック・ダーネル、ティム・ジョンソン監督
「この森で、天使はバスを降りた」(1998) リー・デビッド・ズロートフ監督
「恋におちたシェイクスピア」(1998) ジョン・マッデン監督
「クレイジー・イン・アラバマ」(1998)アントニオ・バンデラス監督
「サイモン・バーチ」(1998) マーク・スティーブン・ジョンソン監督
「シン・レッド・ライン」(1998) テレンス・マリック監督
「タイタニック」(1998)  ジェームズ・キャメロン監督
「プライベート・ライアン」(1998) スティーヴン・スピルバーグ監督
「モンタナの風に抱かれて」(1998) ロバート・レッドフォード監督
「ユー・ガット・メール」(1998) ノーラ・エフロン監督
「ギャラクシー・クエスト」(1999) ディーン・パリーゾー監督
「アイアン・ジャイアント」(1999) ブラッド・バード監督
「ツイン・フォールズ・アイダホ」(1999)マイケル・ポーリッシュ監督
「ノッティングヒルの恋人」(1999) ロジャー・ミッチェル監督
「ムッソリーニとお茶を」(1999) フランコ・ゼフィレッリ監督
「マグノリア」(1999) ポール・トーマス・アンダーソン監督
「インサイダー」(1999) マイケル・マン監督
「彼女を見ればわかること」(1999)  ロドリゴ・ガルシア監督
「ストレイト・ストーリー」(1999) デヴィッド・リンチ監督
「サイダー・ハウス・ルール」(1999)  ラッセ・ハレストレム監督

 

 

« ゴブリンのこれがおすすめ 64 アメリカ映画(1)1969年まで | トップページ | ゴブリンのこれがおすすめ 66 アメリカ映画(3)2000年以降 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴブリンのこれがおすすめ 64 アメリカ映画(1)1969年まで | トップページ | ゴブリンのこれがおすすめ 66 アメリカ映画(3)2000年以降 »