最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

« 先月観た映画 採点表(17年12月) | トップページ | これから観たい&おすすめ映画・BD(18年2月) »

2018年1月 4日 (木)

2017年に観た映画 マイ・ベスト70

【新作 マイ・ベスト30】
「わたしは、ダニエル・ブレイク」(2016、ケン・ローチ監督、英・仏・ベルギー)★★★★★
「ブルックリン」(2015、ジョン・クローリー監督、アイルランド・イギリス・カナダ)★★★★★
「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」(2015、ジェイ・ローチ監督、アメリカ)★★★★☆
「サウルの息子」(2015、ネメシュ・ラースロー監督、ハンガリー)★★★★☆
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」(2015、アダム・マッケイ監督、アメリカ)★★★★☆
「ニュースの真相」(2015、ジェームズ・ヴァンダービルト監督、オーストラリア・米)★★★★☆
「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」(2014、トム・ムーア監督、アイルランド、他)★★★★☆
「手紙は憶えている」(2015、アトム・エゴヤン監督、カナダ・ドイツ)★★★★☆
「弁護人」(2013、ヤン・ウソク監督、韓国)★★★★
「ボーダーライン」(2015、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、アメリカ)★★★★
「山河ノスタルジア」(2015、ジャ・ジャンクー監督、中国・日本・フランス)★★★★
「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」(2016、ゲイリー・ロス監督、アメリカ)★★★★
「マンチェスター・バイ・ザ・シー」(2016、ケネス・ロナーガン家督、アメリカ)★★★★
「帰ってきたヒトラー」(2015、ダーヴィト・ヴネント監督、ドイツ)★★★★
「ガール・オン・ザ・トレイン」(2016、テイト・テイラー監督、アメリカ)★★★★
「生きうつしのプリマ」(2016、マルガレーテ・フォン・トロッタ監督、ドイツ)★★★★
「エイリアン:コヴェナント」(2017、リドリー・スコット監督、アメリカ)★★★★
「エクス・マキナ」(2015、アレックス・ガーランド監督、イギリス)★★★★
「ザ・ブリザード」(2016、クレイグ・ギレスピー監督、アメリカ)★★★★
「アイヒマン・ショー」(2015、ポール・アンドリュー・ウィリアムズ監督、英)★★★★
「マーダー・オブ・キャット」(2014、ジリアン・グリーン監督、アメリカ)★★★★
「エル・クラン」(2015、パブロ・トラペロ監督、アルゼンチン)★★★★
「この世界の片隅に」(2016、片渕須直監督、日本)★★★★
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(2016、ギャレス・エドワーズ監督、米)★★★★
「ラ・ラ・ランド」(2016、デイミアン・チャゼル監督、アメリカ)★★★★
「T2 トレインスポッティング」(2017、ダニー・ボイル監督、イギリス)★★★★
「イレブン・ミニッツ」(2015、イエジー・スコリモフスキ監督、ポーランド・アイルランド)★★★★
「君の名は。」(2016、新海誠監督、日本)★★★★
「映画 深夜食堂」(2014、松岡錠司監督、日本)★★★★
「ハドソン川の奇跡」(2016、クリント・イーストウッド監督、アメリカ)★★★★
次「ガールズ&パンツァー 劇場版」(2015、水島努監督、日本)★★★★

【旧作 マイ・ベスト40】
「牯嶺街少年殺人事件」(1991、エドワード・ヤン監督、台湾)★★★★★
「フィツカラルド」(1982、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、西ドイツ・ペルー)★★★★★
「ミシシッピー・バーニング」(1988、アラン・パーカー監督、アメリカ)★★★★★
「ココシリ」(2004、ルー・チュ-アン監督、中国)★★★★★
「波止場」(1954、エリア・カザン監督、アメリカ)★★★★★
「情婦」(1957、ビリー・ワイルダー監督、アメリカ)★★★★★
「西部戦線異状なし」(1930、ルイス・マイルストン監督、アメリカ)★★★★☆
「男の争い」(1955、ジュールス・ダッシン監督、フランス)★★★★☆
「サンセット大通り」(1950、ビリー・ワイルダー監督、アメリカ)★★★★☆
「アルカトラズからの脱出」(1979、ドン・シーゲル監督、アメリカ)★★★★☆
「眼下の敵」(1957、ディック・パウエル監督、アメリカ)★★★★☆
「真夜中のカーボーイ」(1969、ジョン・シュレシンジャー監督、アメリカ)★★★★☆
「死刑台のエレベーター」(1957、ルイ・マル監督、フランス)★★★★☆
「にっぽん昆虫記」(1963、今村昌平監督、日本)★★★★☆
「夜のとばりの物語 ―醒めない夢―」(2011、ミッシェル・オスロ監督、フランス)★★★★☆
「渚にて」(1959、スタンリー・クレイマー監督、アメリカ)★★★★
「夜の大捜査線」(1967、ノーマン・ジュイソン監督、アメリカ)★★★★
「太陽の少年」(1994、チアン・ウェン監督、中国・香港)★★★★
「パピヨン」(1973、フランクリン・J・シャフナー監督、フランス)★★★★
「偽れる盛装」(1951、吉村公三郎監督、日本)★★★★
「無防備都市」(1945、ロベルト・ロッセリーニ監督、イタリア)★★★★
「ヘッドライト」(1955、アンリ・ヴェルヌイユ監督、フランス)★★★★
「カリフォルニア・ドールズ」(1981、ロバート・アルドリッチ監督、アメリカ)★★★★
「ダイヤルMを廻せ!」(1954、アルフレッド・ヒッチコック監督、アメリカ)★★★★
「おしゃれ泥棒」(1966、ウィリアム・ワイラー監督、アメリカ)★★★★
「ナバロンの要塞」(1961、J・リー・トンプソン監督、アメリカ)★★★★
「天空からの招待状」(2013、チー・ポーリン監督、台湾)★★★★
「ミスター・ノーボディ」(1974、トニーノ・ヴァレリ監督、伊・仏・西独・米)★★★★
「イップ・マン 葉問」(2010、ウィルソン・イップ監督、香港)★★★★
「男はつらいよ 寅次郎と殿様」(1977、山田洋次監督、日本)★★★★
「きっと、うまくいく」(2009、ラージクマール・ヒラニ監督、インド)★★★★
「黄金の七人」(1965、マルコ・ヴィカリオ監督、イタリア)★★★★
「モンパルナスの夜」(1933、ジュリアン・デュヴィヴィエ監督、フランス)★★★★
「ハーフェズ ペルシャの詩」(2007、アボルファズル・ジャリリ監督、イラン・日本)★★★★
「サンザシの樹の下で」(2010、チャン・イーモウ監督、中国)★★★★
「バルカン超特急」(1938、アルフレッド・ヒッチコック監督、イギリス)★★★★
「お引越し」(1993、相米慎二監督、日本)★★★★
「ミレニアム」(2009、ニールス・アルデン・オプレヴ監督、スウェーデン・他)★★★★
「ジャズ・シンガー」(1927、アラン・クロスランド監督、アメリカ)★★★★
「25時」(2002、スパイク・リー監督、アメリカ)★★★★
次「カンナさん大成功です!」(2006、キム・ヨンファ監督、韓国)★★★★

主演男優
 5 チャールズ・ロートン「情婦」
   ジャン・セルヴェ「男の争い」
   マーロン・ブランド「波止場」
   クリント・イーストウッド「アルカトラズからの脱出」
   ウィレム・デフォー「ミシシッピー・バーニング」
   ジーン・ハックマン「ミシシッピー・バーニング」
   ロッド・スタイガー「夜の大捜査線」
   シドニー・ポワチエ「夜の大捜査線」
   スティーヴ・マックィーン「パピヨン」
   デュオ・ブジェ「ココシリ」
   ブライアン・クランストン「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」
   クリスチャン・ベイル「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
   ソン・ガンホ「弁護人」
   チャン・チェン「牯嶺街少年殺人事件」
   ドニー・イェン「イップ・マン 葉問」
   ロバート・ミッチャム「眼下の敵」
   クルト・ユルゲンス「眼下の敵」
   ダスティン・ホフマン「真夜中のカーボーイ」
   デイヴ・ジョーンズ「わたしは、ダニエル・ブレイク」
   トム・ハンクス「ハドソン川の奇跡」
   ピーター・フォーク「カリフォルニア・ドールズ」
   グレゴリー・ペック「ナバロンの要塞」
   ジャン・ギャバン「ヘッドライト」
   ジョン・ヴォイト「真夜中のカーボーイ」
   マシュー・マコノヒー「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」
   ヘンリー・フォンダ「ミスター・ノーボディ」
   クラウス・キンスキー「フィツカラルド」
   レイ・ミランド「ダイヤルMを廻せ!」
   ケイシー・アフレック「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
   渥美清「男はつらいよ 寅次郎と殿様」

主演女優
 5 左幸子「にっぽん昆虫記」
   ケイト・ブランシェット「ニュースの真相」
   グロリア・スワンソン「サンセット大通り」
   京マチ子「偽れる盛装」
   オードリー・ヘプバーン「おしゃれ泥棒」
   シアーシャ・ローナン「ブルックリン」
   チャオ・タオ「山河ノスタルジア」
   田畑智子「お引越し」
 4 エミリー・ブラント「ガール・オン・ザ・トレイン」
   エマ・ストーン「ラ・ラ・ランド」
   チョウ・ドンユイ「サンザシの樹の下で」
   ヴィッキー・フレデリック「カリフォルニア・ドールズ」
   ローレン・ランドン「カリフォルニア・ドールズ」
   キム・アジュン「カンナさん大成功です!」

助演男優
 5 リー・J・コッブ「波止場」
   エリッヒ・フォン・シュトロハイム「サンセット大通り」
   アルド・ファブリッツィ「無防備都市」
   ベニチオ・デル・トロ「ボーダーライン」
   スティーヴ・カレル「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
   ヴァレリー・インキジノフ「モンパルナスの夜」
   菅井一郎「偽れる盛装」
   ロバート・レッドフォード「ニュースの真相」
   バール・アイヴス「大いなる西部」
 4 カール・マルデン「波止場」
   ロバート・カーライル「T2 トレインスポッティング」
   オットー・プレミンジャー「第十七捕虜収容所」
   ジョン・ウィリアムズ「ダイヤルMを廻せ!」
   タイロン・パワー「情婦」
   フレッド・アステア「渚にて」
   ダスティン・ホフマン「パピヨン」
   ヒュー・グリフィス「おしゃれ泥棒」
   テレンス・ヒル「ミスター・ノーボディ」
   ブラッド・ドゥーリフ「ミシシッピー・バーニング」
   オスカー・アイザック「エクス・マキナ」
   河津清三郎「にっぽん昆虫記」
   レオン・カーフェイ「孫文の義士団」
   バート・ヤング「カリフォルニア・ドールズ」
   エモリー・コーエン「ブルックリン」    

助演女優
 5 村田知栄子「偽れる盛装」
   北林谷栄「にっぽん昆虫記」
   ノオミ・ラパス「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
   エルザ・ランチェスター「情婦」
   アンナ・パキン「25時」
   アリシア・ヴィカンダー「エクス・マキナ」
 4 藤田泰子「偽れる盛装」
   マレーネ・ディートリッヒ「情婦」
   リサ・ヤン「牯嶺街少年殺人事件」
   桜田淳子「お引越し」
   フランソワーズ・アルヌール「ヘッドライト」
   ヘイリー・スクワイアーズ「わたしは、ダニエル・ブレイク」
   エヴァ・ガードナー「渚にて」
   フランシス・マクドーマンド「ミシシッピー・バーニング」
   多部未華子「映画 深夜食堂」
   ジュリー・ウォルターズ「ブルックリン」

« 先月観た映画 採点表(17年12月) | トップページ | これから観たい&おすすめ映画・BD(18年2月) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/66239928

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年に観た映画 マイ・ベスト70:

« 先月観た映画 採点表(17年12月) | トップページ | これから観たい&おすすめ映画・BD(18年2月) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
無料ブログはココログ