最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

« 2017年7月2日 - 2017年7月8日 | トップページ | 2017年8月27日 - 2017年9月2日 »

2017年7月30日 - 2017年8月5日

2017年8月 1日 (火)

先月観た映画 採点表(17年7月)

「情婦」(1957、ビリー・ワイルダー監督、アメリカ)★★★★★
「男の争い」(1955、ジュールス・ダッシン監督、フランス★★★★☆
「手紙は憶えている」(2015、アトム・エゴヤン監督、カナダ・ドイツ)★★★★☆
「ダイヤルMを廻せ!」(1954、アルフレッド・ヒッチコック監督、アメリカ)★★★★
「おしゃれ泥棒」(1966、ウィリアム・ワイラー監督、アメリカ)★★★★
「ガール・オン・ザ・トレイン」(2016、テイト・テイラー監督、アメリカ)★★★★
「バルカン超特急」(1938、アルフレッド・ヒッチコック監督、イギリス)★★★★
「映画 深夜食堂」(2014、松岡錠司監督、日本)★★★★
「アイヒマン・ショー」(2015、ポール・アンドリュー・ウィリアムズ監督、英)★★★★
「エル・クラン」(2015、パブロ・トラペロ監督、アルゼンチン)★★★★
「ある戦争」(2015、トビアス・リンホルム監督、デンマーク)★★★★
「断崖」(1941、アルフレッド・ヒッチコック、アメリカ)★★★★
「第十七捕虜収容所」(1953、ビリー・ワイルダー監督、アメリカ)★★★★
「巴里のアメリカ人」(1951、ヴィンセント・ミネリ監督、アメリカ)★★★☆
「第3逃亡者」(1937、アルフレッド・ヒッチコック監督、イギリス)★★☆

主演男優  
 5 チャールズ・ロートン「情婦」
   ジャン・セルヴェ「男の争い」
   レイ・ミランド「ダイヤルMを廻せ!」
 4 ピーター・オトゥール「おしゃれ泥棒」

主演女優
 5 オードリー・ヘプバーン「おしゃれ泥棒」
 4 エミリー・ブラント「ガール・オン・ザ・トレイン」

助演男優
 4 オットー・プレミンジャー「第十七捕虜収容所」
   ジョン・ウィリアムズ「ダイヤルMを廻せ!」
   タイロン・パワー「情婦」
   ヒュー・グリフィス「おしゃれ泥棒」

助演女優
 5 エルザ・ランチェスター「情婦」
 4 マレーネ・ディートリッヒ「情婦」
   多部未華子「映画 深夜食堂」

これから観たい&おすすめ映画・BD(17年8月)

【新作映画】公開日
7月21日
 「怪盗グルーのミニオン大脱走」(ピエール・コフィン、他、監督、アメリカ)
 「ビニー/信じる男」(ベン・ヤンガー監督、アメリカ)
7月22日
 「ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走」(ニコラ・ブナム監督、フランス)
 「君はひとりじゃない」(マウゴシュカ・シュモフスカ監督、ポーランド)
 「ダイ・ビューティフル」(ジュン・ロブレス・ラン監督、フィリピン)
 「心が叫びたがってるんだ。」(熊澤尚人監督、日本)
 「台湾萬歳」(酒井充子監督、日本)
7月28日
 「君の膵臓をたべたい」(月川翔監督、日本)
7月29日
 「ローサは密告された」(ブリランテ・メンドーサ監督、フィリピン)
 「ブランカとギター弾き」(長谷川宏紀監督、イタリア)
 「ブレンダンとケルズの秘密」(トム・ムーア監督、フランス・ベルギー・アイルランド)
 「海辺の生と死」(越川道夫監督、日本)
 「静かなる情熱 エミリ・ディキンスン」(テレンス・デイヴィス監督、イギリス・ベルギー)
8月4日
 「STAR SAND 星砂物語」(ロジャー・パルバース監督、日本・オーストラリア)
8月5日
 「ロスト・イン・パリ」(ドミニク・アベル、他、監督、フランス・ベルギー)
 「きっと、いい日が待っている」(イェスパ・W・ネルスン監督、デンマーク)
 「スターシップ9」(アテム・クライチェ監督、スペイン・コロンビア)
 「夜明けの祈り」(アンヌ・フォンテーヌ監督、フランス・ポーランド)
 「リベリアの白い血」(福永壮志監督、アメリカ・リベリア)
8月11日
 「少女ファニーと運命の旅」(ローラ・ドワイヨン監督、フランス・ベルギー)
8月12日
 「フェリシーと夢のトウシューズ」(エリック・サマー監督、フランス・カナダ)
 「ハインドリヒを撃て!」(ショーン・エリス監督、チェコ・英・仏)
8月18日
 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(新房昭之監督、日本)
8月19日
 「ベイビー・ドライバー」(エドガー・ライト監督、アメリカ)
9月9日
 「散歩する侵略者」(黒沢清監督、日本)

【新作DVD・BD】
レンタル開始日
7月29日
 「皆さま、ごきげんよう」(オタール・イオセリアーニ監督、ジョージア)
8月2日
 「沈黙―サイレンス」(マーティン・スコセッシ監督、アメリカ)
 「エゴン・シーレ 死と乙女」(ディーター・ベルナー監督、オーストリア・ルクセンブルク)
 「灼熱」(ダリボル・マタニッチ監督、クロアチア・セルビア・スロベニア)
 「フレンチ・ラン」(ジェームズ・ワトキンス監督、英・仏・米)
 「ボヤージュ・オブ・タイム」(テレンス・マリック監督、仏・独・米)
 「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」(ウー・アールシャン監督、中国)
 「シチリアの恋」(リン・ユゥシェン監督、中国)
 「パッセンジャー」(モルテン・ティルドゥム監督、アメリカ)
 「ラ・ラ・ランド」(デイミアン・チャゼル監督、アメリカ)
 「めぐりあう日」(ウニー・ルコント監督、フランス)
 「海は燃えている イタリア最南端の小さな島」(ジャンフランコ・ロージ監督、伊・仏)
 「王様のためのホログラム」(トム・ティクヴァ監督、アメリカ)
 「ナイスガイズ!」(シェーン・ブラック監督、アメリカ)
 「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」(レベッカ・ミラー監督、アメリカ)
 「島々清しゃ」(新藤風監督、日本)
 「トマトのしずく」(榊英雄監督、日本)
 「本能寺ホテル」(鈴木雅之監督、日本)
 「一週間フレンズ」(村上正典監督、日本)
 「恋妻家宮本」(遊川和彦監督、日本)
 「彷徨える河」(シーロ・ゲーラ監督、コロンビア・ベネズエラ・アルゼンチン)
 「パリ、恋人たちの影」(フィリップ・ガレル監督、フランス)
 「ハーフネルソン」(ライアン・フレック監督、仏・スウェーデン)
 「ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択」(ケリー・ライヒャルト監督、アメリカ)
 「SING/シング」(ガース・ジェニングス監督、アメリカ )
 「受取人不明」(キム・ギドク監督、韓国)
8月23日
 「ゴースト・イン・ザ・シェル」(ルパート・サンダース監督、アメリカ)
 「ソング・オブ・ラホール」(シャルミーン・ウベード・チナーイ、他、監督、アメリカ)
8月29日
 「愚行録」(石川慶監督、日本)
9月2日
 「トンネル 闇に鎖された男」(キム・ソンフン監督、韓国)
 「バッド・バディ!私とカレの暗殺デート」(パコ・カベサス監督、アメリカ)
 「サラエヴォの銃声」(ダニス・タノヴィッチ監督、仏・ボスニア・ヘルツェゴビナ)
 「汚れたミルク あるセールスマンの告発」(ダニス・タノヴィッチ監督、インド・仏・英)
 「ハルチカ」(市井昌秀監督、日本)
9月6日
 「バーニング・オーシャン」(ピーター・バーグ監督、アメリカ)
 「グレートウォール」(チャン・イーモウ監督、中国・アメリカ)
 「The NET 網に囚われた男」(キム・ギドク監督、韓国)
 「スウィート17モンスター」(ケリー・フレモン・クレイグ監督、アメリカ)
 「T2 トレインスポッティング」(ダニー・ボイル監督、イギリス)
 「わたしは、ダニエル・ブレイク」(ケン・ローチ監督、英・仏・ベルギー)
 「おとなの事情」(パオロ・ジェノヴェーゼ監督、イタリア)
 「たかが世界の終わり」(グザヴィエ・ドラン監督、カナダ・フランス)
 「彼らが本気で編むときは、」(荻上直子監督、日本)
9月13日
 「チア☆ダン」(河合勇人監督、日本)
 「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」(神山健治監督、日本)
 「PとJK 」(廣木隆一監督、日本)
9月15日
 「ムーンライト」(バリー・ジェンキンス監督、アメリカ)
 「ラビング 愛という名前jのふたり」(ジェフ・ニコルズ監督、英・米)
 「この世界の片隅に」(片渕須直監督、日本)
9月20日
 「夜に生きる」(ベン・アフレック監督、アメリカ)
 「サバイバル・ファミリー」(矢口文靖監督、日本)

【旧作DVD・BD】
発売日
7月28日
 「悪魔のような女」(55、アンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督、フランス)
 「恐怖の報酬」(53、アンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督、フランス・イタリア)
8月2日
 「バベットの晩餐会」(87、ガブリエル・アクセル監督、デンマーク)
 「海と毒薬」(86、熊井啓監督、日本)
9月13日
 「コンボイ」(78、サム・ペキンパー監督、アメリカ)
 「戦争のはらわた」(77、サム・ペキンパー監督、英・西独)
9月20日
 「ブレードランナー ファイナル・カット」(82、リドリー・スコット監督、米・英・香港)

*色がついているのは特に注目している作品です。

« 2017年7月2日 - 2017年7月8日 | トップページ | 2017年8月27日 - 2017年9月2日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
無料ブログはココログ