最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

お気に入りブログ

« これから観たい&おすすめ映画・DVD(10年4月) | トップページ | 先月観た映画(10年2月) »

2010年4月23日 (金)

これから観たい&おすすめ映画・DVD(10年5月)

【新作映画】
4月23日公開
 「ウルフマン」(ジョー・ジョンストン監督、英米)
4月24日公開
 「プレシャス」(リー・ダニエルズ監督、米)
 「ボーダー」(ジョン・アブネット監督、米)
 「てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡」(李闘士男監督、日本)
 「武士道シックスティーン」(古厩智之監督、日本)
4月29日公開
 「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」(リュック・ベッソン監督、仏)
5月1日公開
 「川の底からこんにちは」(石井裕也監督、日本)
 「コロンブス 永遠の海」(マノエル・ド・オリベイラ監督、ポルトガル・仏)
5月8日公開
 「運命のボタン」(リチャード・ケリー監督、米)
 「9 9番目の奇妙な人形」(シェーン・アッカー監督、米)
 「ホームレス・ワールドカップ」(スーザン・コッホ監督、米)
5月10日公開
 「Beauty うつくしいもの」(後藤俊夫監督、日本)
5月14日公開
 「グリーン・ゾーン」(ポール・グリーングラス監督、仏・米・他)
5月15日公開
 「パリより愛をこめて」(ピエール・モレル監督、フランス)
 「ザ・エッグ ロマノフの秘宝を狙え」(ミミ・レダー監督、米・独)
 「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」(ジョニー・トー監督、香港・仏)

【新作DVD】
4月21日
 「THE 4TH KIND」(オラトゥンデ・オスンサンミ監督、米・英)
4月23日
 「ドゥーニャとデイジー」(ダナ・ネクスタン監督、オランダ・ベルギー)
 「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」(佐藤祐市監督、日本)
4月28日
 「THE WAVE」(デニス・ガンゼル監督、独)
 「クリーン」(オリビエ・アサイヤス監督、カナダ・仏・英)
5月7日
 「ジュリー&ジュリア」(ノーラ・エフロン監督、米)
 「カティンの森」(アンジェイ・ワイダ監督、ポーランド)
 「運命を分けたザイル2」(ルイーズ・オズモンド監督、英)
 「ファイティング・シェフ」(ホセ・ルイス・ロペス・リナレス監督、スペイン)
5月12日
 「イングロリアス・バスターズ」(クエンティン・タランティーノ監督、米・独)
 「インフォーマント!」(スティーブン・ソダーバーグ監督、米)
 「戦場でワルツを」(アリ・フォルマン監督、イスラエル・仏・独)
5月14日 「沈まぬ太陽」(若松節朗監督、日本)
 「笑う警官」(角川春樹監督、日本)
5月19日
 「かいじゅうたちのいるところ」(スパイク・ジョーンズ監督、米)
5月21日
 「サロゲート」(ジョナサン・モストウ監督、米)
5月26日
 「キャピタリズム マネーは踊る」(マイケル・ムーア監督、米)
5月28日
 「副王家の一族」(ロベルト・ファエンツァ監督、スペイン・伊・独・米)
 「千年の祈り」(ウェイン・ワン監督、日本・アメリカ)
 「アンナと過ごした4日間」(イエジー・スコリモフスキ監督、ポーランド)
5月29日
 「子供の情景」(ハナ・マフマルバフ監督、イラン・仏)
 「ポー川のひかり」(エルマンノ・オルミ監督、イタリア)
6月2日
 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」(ウェイン・クラマー監督、米)

【旧作DVD】
4月23日
 「秘密と嘘 ニューマスター版」(96、マイク・リー監督、イギリス)
4月26日
 「夜の人々」(48、ニコラス・レイ監督、米)
4月28日
 「ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション」(ライアン・ラーキン監督、加)
5月5日
 「天井桟敷の人々 高画質ニューマスター版」(45、マルセル・カルネ監督、仏)
 「若草の萌えるころ」(68、ロベール・アンリコ監督、仏)
5月21日
 「トプカピ」(64、ジュールス・ダッシン監督、米)
 「誇り高き男」(56、ロバート・D・ウェッブ監督、米)
5月29日
 「蜘蛛女のキス」(85、ヘクトール・バベンコ監督、ブラジル・米)

 劇場新作では「プレシャス」と「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」が面白そうだ。他には「ボーダー」、アニメ「9 9番目の奇妙な人形」(シェーン・アッカー監督、米)、ドキュメンタリーの「ホームレス・ワールドカップ」あたりが期待できそう。

 新作DVDは花盛り。久々に充実した月だ。「ドゥーニャとデイジー」、「ジュリー&ジュリア」、「カティンの森」、「運命を分けたザイル2」、「イングロリアス・バスターズ」、「戦場でワルツを」、「沈まぬ太陽」、「かいじゅうたちのいるところ」、「キャピタリズム マネーは踊る」、「アンナと過ごした4日間」、「子供の情景」、「ポー川のひかり」あたりは中でも期待大。それ以外の作品もはずれは少なそうだ。

100404_1  旧作DVDは初DVD化作品でめぼしい物はほとんどないが、90年代イギリス映画の頂点に立つ名作「秘密と嘘」、フランス映画のベスト1に上げられることもしばしばある名作「天井桟敷の人々」のニューマスター版が出る。短編アニメ王国カナダが生んだライアン・ラーキンの作品集は貴重。ケイパー・ムービー(金庫破り映画)の傑作「男の争い」を作ったジュールス・ダッシンの「トプカピ」や主題歌で知られる「誇り高き男」も懐かしい。「蜘蛛女のキス」も観ておいて損はない。

« これから観たい&おすすめ映画・DVD(10年4月) | トップページ | 先月観た映画(10年2月) »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/48162054

この記事へのトラックバック一覧です: これから観たい&おすすめ映画・DVD(10年5月):

« これから観たい&おすすめ映画・DVD(10年4月) | トップページ | 先月観た映画(10年2月) »

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ