最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ

  • 真紅のthinkingdays
    広範な映画をご覧になっていて、レビューの内容も充実。たっぷり読み応えがあります。
  • 京の昼寝〜♪
    僕がレンタルで観る映画のほとんどを映画館で先回りしてご覧になっています。うらやましい。映画以外の記事も充実。
  • ★☆カゴメのシネマ洞☆★
    細かいところまで目が行き届いた、とても読み応えのあるブログです。勉強になります。
  • 裏の窓から眺めてみれば
    本人は単なる感想と謙遜していますが、長文の読み応えのあるブログです。
  • なんか飲みたい
    とてもいい映画を採り上げています。短い文章できっちりとしたレビュー。なかなかまねできません。
  • ぶらぶらある記
    写真がとても素敵です。

お気に入りブログ 2

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008年1月13日 - 2008年1月19日

2008年1月14日 (月)

小冊子「CINEMA APIED」を紹介します

Photo_2  今日待ちに待っていたものが届いた。「CINEMA APIED」(アピエ社発行)という映画エッセーを集めた小冊子です。15×18センチくらいの本当に小さな冊子。実はこの冊子にエッセーを1編寄せていたのです。「CINEMA APIED」といっても知らない人が多いと思われますので、簡単に紹介しておきましょう。

 まず、アピエ社の詳細についてはホームページをご覧になってください。京都にある個人経営の小さな出版社のようです。「CINEMA APIED」の他に「APIED」という文芸雑誌を出しています。今回送られてきた「CINEMA APIED」は第3号。「悪役スター」特集です(1号の特集は「マイ・ヒロイン」、2号は「マイ・ヒーロー」)。僕は「悪党の魅力」という記事を載せました。

 全体で59ページという薄い冊子ですが、20数人の方がエッセイを寄せています。名前を見ても知らない方ばかり。でも、いずれ劣らぬシネフィル(映画狂)であることは文章を読めばすぐ分かります。面白く簡単に読め、肩のこらない文章ばかりですので、興味のある方はぜひ読んでみてください。ホームページに取扱書店一覧と購入申し込み要領(メール)が載っています。

 原稿依頼は突然届いたメールでした。たまたま僕の本館ホームページ「緑の杜のゴブリン」が目に留まったのだそうです。何百とある映画サイトの中で目に留めていただいたのは正直うれしかった。全く知らない小冊子でしたが、喜んで書かせていただきました。

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
無料ブログはココログ