最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

お気に入りブログ

« しゃべれども しゃべれども | トップページ | これから観たい&おすすめ映画・DVD(08年2月) »

2008年1月14日 (月)

小冊子「CINEMA APIED」を紹介します

Photo_2  今日待ちに待っていたものが届いた。「CINEMA APIED」(アピエ社発行)という映画エッセーを集めた小冊子です。15×18センチくらいの本当に小さな冊子。実はこの冊子にエッセーを1編寄せていたのです。「CINEMA APIED」といっても知らない人が多いと思われますので、簡単に紹介しておきましょう。

 まず、アピエ社の詳細についてはホームページをご覧になってください。京都にある個人経営の小さな出版社のようです。「CINEMA APIED」の他に「APIED」という文芸雑誌を出しています。今回送られてきた「CINEMA APIED」は第3号。「悪役スター」特集です(1号の特集は「マイ・ヒロイン」、2号は「マイ・ヒーロー」)。僕は「悪党の魅力」という記事を載せました。

 全体で59ページという薄い冊子ですが、20数人の方がエッセイを寄せています。名前を見ても知らない方ばかり。でも、いずれ劣らぬシネフィル(映画狂)であることは文章を読めばすぐ分かります。面白く簡単に読め、肩のこらない文章ばかりですので、興味のある方はぜひ読んでみてください。ホームページに取扱書店一覧と購入申し込み要領(メール)が載っています。

 原稿依頼は突然届いたメールでした。たまたま僕の本館ホームページ「緑の杜のゴブリン」が目に留まったのだそうです。何百とある映画サイトの中で目に留めていただいたのは正直うれしかった。全く知らない小冊子でしたが、喜んで書かせていただきました。

« しゃべれども しゃべれども | トップページ | これから観たい&おすすめ映画・DVD(08年2月) »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

beat+halfさん TB&コメントありがとうございます。
「CINEMA APIED」は本当にかわいい冊子ですね。表紙のデザインが抜群のセンスを感じさせます。しかもその小ぶりなサイズにもかかわらず、熱心な映画ファンたちの思いと情熱がぎっしりと詰まっています。もっと多くの人たちに知ってほしくて僕も記事を書いて紹介しました。
beat+halfさんも執筆者の1人なのでしょうか?それはともかく、今年もよろしくお願いいたします。

以前TBいただいたbeat-halfです。ご無沙汰いたしました。(こちらが全然更新しなかったのですが)CINEMA APIEDのゴブリンさんはこちらのゴブリンさんだったんですね。楽しく読ませていただきました。今年もよろしくお願いします。

ホームページやブログを通じて新しいつながりができるのはうれしいことです。
もう第4号の企画ができているようです。次号も書いてみようと思っています。
「シネマ・アピエ」どうぞ3号まとめて購入してください。

おめでとうございます。早速注文しなくちゃ…。 ^-^

ちょっとチェックしたら、amzon.co.jpには1と2が出ているので3ももうすぐ出るかもしれませんね。そうしたら一緒に買おうかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/17693793

この記事へのトラックバック一覧です: 小冊子「CINEMA APIED」を紹介します:

» CINÉMA APIED [複数にして単数の映画日記]
京都アピエ社 2008年1月11日刊  京都のアピエ社(APIED)から、CINÉMA APIED 第3号が発行された。 マイヒロイン、マイヒーローに続く今回の特集は「悪役スター」。世界文学をテーマにのんびり刊行される(年二回)本誌API... [続きを読む]

» CINÉMA APIED [複数にして単数の映画日記]
京都アピエ社 2008年1月11日刊  京都のアピエ社(APIED)から、CINÉMA APIED 第3号が発行された。 マイヒロイン、マイヒーローに続く今回の特集は「悪役スター」。世界文学をテーマにのんびり刊行される(年二回)本誌API... [続きを読む]

« しゃべれども しゃべれども | トップページ | これから観たい&おすすめ映画・DVD(08年2月) »

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ