最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

お気に入りブログ

« 2006年公開映画マイ・ベストテン | トップページ | 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」短評 »

2007年7月24日 (火)

完成間近のリンドウ橋を撮る

  今日は出張で松本へ行ってきた。要件は3時過ぎに終わったので、帰りがけにまた鹿教湯温泉に寄って写真を撮ってきた。先日と同じ駐車場に車を停める。まず前回と同じコースを取った。紅葉橋、なかよし地蔵、文殊堂、五台橋。今度はしっかり撮れたが、なぜか「なかよし地蔵」は今回も写真がぶれて失敗。リベンジのつもりが返り討ちにあってしまった。残念。それはともかく、今日は前回撮れなかったところも撮りたかったので、五台橋から緑橋、馬頭観世音、万年橋、月見堂と回ってみた。緑橋と馬頭観世音は特にどうということはなかったが、万年橋は結構インパクトがあった。案内マップに「地上30メートルのつり橋」とあるので、ゆらゆら揺れる橋かと思ったら鉄製のがっしりとした橋だった。両側に太い鉄柱が立っていて、そこからワイアーが張ってある。なるほど確かにつり橋だ。ただ、しっかりとした鉄製の手すりが付いているのであまりつり橋という感じはない。しかし黒々とした橋の質感がどっしりとした存在感を与えている。メインストリートからやや離れた、奥まった所にあって、すぐ近くまで行かなければ姿が見えない。そのひっそりとした佇まいもいい。ただし、ゴブリン選定「上田周辺ユニークな形の橋10選」に入れるかどうかは保留。何しろあと枠は一つだけ。慎重に選ばなければ。

070724 070724_3 Photo_149







070724_1 070724_12 070724_10







<写真>
上の3枚:紅葉橋、文殊堂の橋、文殊堂
下の3枚:緑橋、緑橋に行く途中の仏像、五台橋

 月見堂へ行く坂を登り始めたころにはすでに汗びっしょりだった。昨日までの曇り空とは打って変わって抜けるような青空。このところずっと曇りか雨の天気が続いていたので、朝起きて空を観た時にはあまりの青さにまぶしく感じたほどだ。空ってこんなに青かったのか。感動すら覚えた。気温もおそらく30度を超えていただろう。梅雨のじめじめした気候に慣れていた体にはこの暑さは応える。それでも月見堂の写真を撮りたい一心で坂を上った。ネクタイこそ外したが、出張用の革靴で登る坂ではない(普段はネクタイなど締めないし、靴はスニーカーだ)。普段の運動不足で息が切れる。息が荒くなり、足がガクガクになったころようやく月見堂についた。特に珍しくはない東屋である。ただ屋根が茅葺きになっているところはいい。何枚か写真を撮って、また道を下る。坂の途中で、向かいの山の上に浮かんでいる月に気づいた。せっかく月見堂に上ったのだ、月の写真を撮っておこう。昼間でも月は月。うっすらとしか見えないのでちゃんと映るか気にしながら写真を撮った。

070724_4 070724_1_2 070724_4_1







070724_2_1 070724_4_2 070724_8







<写真>
上の3枚:万年橋(2枚)、万年橋の箱(中に記念スタンプが入っている)
下の3枚:月見堂、月見堂下から見た月、遊歩道脇に咲くガクアジサイ

 鹿教湯温泉を出て上田に向かう。実はもう一つお目当てのスポットがあった。おととい鹿教湯温泉に来た帰りにたまたま見かけた橋があった。青い色のきれいな橋で、これも帰りがけにぜひ写真に撮っておきたかった。いつもは平井寺トンネルを通るのだが、200円をケチって平井寺を素通りし、174号線に入った。その時右側に見かけた橋である。正確な場所は分からないが、内村川と依田川の合流点と依田川橋の間あたりだろう。その橋を渡って対岸に車を止めようと思っていたら、なんと入口は封鎖されていた。まだ建設中なのである。確か前に通った時にはなかったはずだと思っていたが、やはり新しい橋だった。一旦通り過ごしてから、また引き返してきた。ちょうど橋の所(道を挟んで橋の反対側)に駐車スペースがあったのでそこに車を停めた。

Photo_150 1_19 070724_5







<写真>
リンドウ橋(2枚)、馬頭観世音

 橋はほぼ出来上がっていた。ピカピカの新橋なので、橋の青い色が鮮烈だ。橋全体の半分だけ青いアーチがかかっている形も実にユニーク。どことなくかわいい感じを受ける。未完成だが、すっかり気に入ってしまった。工事の人に橋の名前を聞いたら「リンドウ橋」だと教えてくれた。リンドウにちなんで青く塗ってあるのだと。納得。うちの庭にもリンドウを植えている。だからなお一層親しみを感じる。いっそのこと「上田周辺ユニークな形の橋10選」に入れてしまおうか。いやいや、まだ完成していないのだから、そうあわてることはない。もう少しいろんな橋を見てから決めよう。とにかく、新しくできる橋の写真を撮れたので満足だった。

« 2006年公開映画マイ・ベストテン | トップページ | 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」短評 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/15867210

この記事へのトラックバック一覧です: 完成間近のリンドウ橋を撮る:

« 2006年公開映画マイ・ベストテン | トップページ | 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」短評 »

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ