最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

お気に入りブログ

« それでもボクはやってない | トップページ | 「母たちの村」を観ました »

2007年4月22日 (日)

これから観たい&おすすめ映画・DVD(07年5月)

【新作映画】
4月14日公開
 「クィーン」(スティーブン・フリアーズ監督、英・仏・伊)
4月21日公開
 「こわれゆく世界の中で」(アンソニー・ミンゲラ監督、英・米)
 「ドレスデン、運命の日」(ローランド・ズゾ・リヒター監督、独)
 「明日、君がいない」(ムラーリK.タルリ監督、オーストラリア)
4月28日公開
 「バベル」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、仏・米・メキシコ)
 「STRINGS 愛と絆の旅路」(アンデルス・ルノウ・クラウン監督、デンマーク他)
 「モンゴリアン・ピンポン」(ニン・ハオ監督、中国)
4月下旬より
 「日本の青空」(大澤豊監督、日本)
5月12日公開
 「スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい」(ジョー・カーナハン監督、英・仏・米)
 「眉山」(犬童一心監督、日本)
 「初雪の恋 ヴァージン・スノー」(ハン・サンヒ監督、日本・韓国)
5月19日公開
 「主人公は僕だった」(マーク・フォースター監督、米)
 「パッチギ!LOVE&PEACE」(井筒和幸監督、日本)
5月25日公開
 「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」(ゴア・バービンスキー監督、米)

【新作DVD】
4月25日
 「カオス」(トニー・ジグリオ監督、加・英・米)
 「カクタス・ジャック」(アレファンドロ・ロサーノ監督、メキシコ)
 「クリムト」(ラウル・ルイス監督、オーストリア・他)
 「天上の恋人」(ジャン・チンミン監督、中国)
 「ストロベリーショートケイクス」(矢崎仁司監督、日本)
 「明日へのチケット」(エルマンノ・オルミ他監督、伊・英・イラン)
 「トリノ、24時からの恋人たち」(ダビデ・フェラーリオ監督、伊)
4月27日
 「フィッシング・ウィズ・ジョン」(ジョン・ルーリー監督、米)
 「手紙」(生野慈朗監督、日本)
5月2日
 「恋するレストラン」(マルティン・コールホーベン監督、オランダ)
5月3日
 「父親たちの星条旗」(クリント・イーストウッド監督、米)
5月4日
 「イン・マイ・カントリー」(ジョン・ブアマン監督、英・南ア・他)
 「リメンバー・ミー」(ガブリエレ・ムッチーノ監督、伊・仏・英)
5月11日
 「ブラック・ダリア」(ブライアン・デ・パルマ監督、米・独)
 「五月の恋」(シュー・シャオミン監督、台湾・中国)
5月23日
 「007 カジノ・ロワイヤル」(マーティン・キャンベル監督、英・他)
5月25日
 「キャッチボール屋」(大崎章監督、日本)
 「エンロン」(アレックス・ギブニー監督、米)
 「シャーロットのおくりもの」(ゲイリー・ウィニック監督、米)
 「みえない雲」(グレゴール・シュニッツラー監督、ドイツ)
5月26日
 「サラバンド」(イングマール・ベルイマン監督、スウェーデン)

【旧作DVD】
4月25日
 「らせん階段」(45、ロバート・シオドマク監督、米)
 「ナビゲーター ある鉄道員の物語」(01、ケン・ローチ監督、英・独・スペイン)
 「ブレッド&ローズ」(00、ケン・ローチ監督、英・他)
 「マイ・ネーム・イズ・ジョー」(98、ケン・ローチ監督、英・他)
4月28日
 「美しき結婚」(82、エリック・ロメール監督、フランス)
 「海辺のポーリーヌ」(83、エリック・ロメール監督、フランス)
 「飛行士の妻」(81、エリック・ロメール監督、フランス)
 「怪人マブゼ博士」(33、フリッツ・ラング監督、ドイツ)
5月3日
 「トーク・レディオ」(88、オリバー・ストーン監督、米)
5月18日
 「評決」(82、シドニー・ルメット監督、米)
5月25日
 「レッズ」(81、ウォーレン・ビーティ監督、米)
 「オール・ザット・ジャズ」(79、ボブ・フォッシー監督、米)
5月26日
 「グル・ダッド傑作選 DVD-BOX」(グル・ダッド監督、インド)

  新作では何より「クィーン」が観たい。ダイアナ妃が亡くなった時たまたま僕はイギリスのIt01 ブライトンにいて、その日のうちにロンドンのケンジントン・パークへ行って人々が献花している様子を見てきた。大好きなヘレン・ミレンがエリザベス女王を演じているのも注目。話題の「バベル」と「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」の出来も気になる。連休を控えて他にも注目作がいっぱい。
  新作DVDでは、「父親たちの星条旗」が目玉。ケン・ローチ、「木靴の樹」のエルマンノ・オルミ、アッバス・キアロスタミ競演の「明日へのチケット」も楽しみだ。他に中国やイタリア作品が結構あるので期待したい。未公開作品だが、アパルトヘイトの実態を描いた「イン・マイ・カントリー」も拾い物の可能性あり。
  旧作DVDでは何と言ってもエリック・ロメール作品とケン・ローチ作品が目玉。ケン・ローチ作品は長いこと待たされました。BOXはすぐ手に入らないとしても個々の作品はレンタル店に並びそうだ。「レッズ」、「トーク・レディオ」、「評決」もやっとDVDに。見逃していたらこの機会に観ておいて損はない。伝説の監督といわれるインドのグル・ダッド作品もBOXで出る。どんな作品なのか気になる。

« それでもボクはやってない | トップページ | 「母たちの村」を観ました »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/14807144

この記事へのトラックバック一覧です: これから観たい&おすすめ映画・DVD(07年5月):

« それでもボクはやってない | トップページ | 「母たちの村」を観ました »

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ