最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ

  • 真紅のthinkingdays
    広範な映画をご覧になっていて、レビューの内容も充実。たっぷり読み応えがあります。
  • 京の昼寝〜♪
    僕がレンタルで観る映画のほとんどを映画館で先回りしてご覧になっています。うらやましい。映画以外の記事も充実。
  • ★☆カゴメのシネマ洞☆★
    細かいところまで目が行き届いた、とても読み応えのあるブログです。勉強になります。
  • 裏の窓から眺めてみれば
    本人は単なる感想と謙遜していますが、長文の読み応えのあるブログです。
  • なんか飲みたい
    とてもいい映画を採り上げています。短い文章できっちりとしたレビュー。なかなかまねできません。
  • ぶらぶらある記
    写真がとても素敵です。

お気に入りブログ 2

« 漂流するアメリカの家族 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

2007年2月20日 (火)

これから観たい&おすすめ映画・DVD(07年3月)

【新作映画】
2月24日公開
 「さくらん」(蜷川実花監督、日本)
 「ボビー」(エミリオ・エステベス監督、アメリカ)
 「叫び」(黒沢清監督、日本)
3月3日公開
 「パフューム ある人殺しの物語」(トム・ティクバ監督、独・仏・スペイン)
 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」(ロバート・アルトマン監督、アメリカ)
 「パリ・ジュテーム」(ブリュノ・ポタリデス 、他監督、独・仏)
3月10日公開
 「ラスト・キング・オブ・スコットランド」(ケビン・マクドナルド監督、イギリス)
 「許されざるもの」(ユン・ジョンビン監督、韓国)
 「サン・ジャックへの道」(コリーヌ・セロー監督、フランス)
 「約束の旅路」(ラデュ・ミヘイレアニュ監督、フランス)
 「パラダイス・ナウ」(ハニ・アブ・アサド監督、独・仏・蘭・パレスチナ)
3月17日公開
 「ハッピー・フィート」(ジョージ・ミラー監督、豪・米)
 「春のめざめ」(アレクサンドル・ペトロフ監督、ロシア)
 「キトキト!」(吉田康弘監督、日本)
 「フランシスコの2人の息子」(ブレノ・シウヴェイラ監督、ブラジル)
3月24日公開
 「ユアン少年と小さな英雄」(ジョン・ヘンダーソン監督、イギリス)

【新作DVD】
2月21日
 「アタゴオルは猫の森」(西久保瑞穂監督、日本)
2月23日
 「ミュージック・クバーナ」(ヘルマン・クラル監督、キューバ・独・日)
 「紀子の食卓」(園子温監督、日本)
 「迷子」(リー・カンション監督、台湾)
3月2日
 「薬指の標本」(ディアーヌ・ベルトラン監督、仏・独・英)
 「トンマッコルへようこそ」(パク・クァンヒョン監督、韓国)
3月16日
 「フラガール」(李相日監督、日本)
 「カポーティ」(ベネット・ミラー監督、加・米)
3月21日
 「狩人と犬、最後の旅」(ニコラス・バニエ監督、フランス・カナダ他)
 「トゥモロー・ワールド」(アルフォンソ・キュアロン監督、英・米)
3月23日
 「太陽」(アレクサンドル・ソクーロフ監督、ロシア他)

【旧作DVD】
2月23日
 「青いパパイヤの香り」(93、トラン・アン・ユン監督、ベトナム)
2月24日
 「わらびのこう」(03、恩地日出夫監督、日本)
3月2日
 「タバコ・ロード」(41、ジョン・フォード監督、米)
3月24日
 「死と処女」(ロマン・ポランスキー監督、英・米・仏)

 新作は先日「Golden Tomato Awards発表」「Golden Tomato Awards発表 その2」で紹Earth_jewel_w1 介した作品がいくつか登場する。「今宵、フィッツジェラルド劇場で」、「ハッピー・フィート」、「ラスト・キング・オブ・スコットランド」の3本。どれも期待できそうだ。

 新作DVDは花盛り。最大の話題作は言うまでもなく「フラガール」。他にも「トンマッコルへようこそ」、「カポーティ」、「太陽」、「トゥモロー・ワールド」など豪華なラインアップ。一方、旧作DVDはやや勢いが落ちた感じがする。今月だけのことであってほしい。

 ちょっと先の話だが、うれしいお知らせ。4月25日にケン・ローチ監督の「麦の穂をゆらす風」のDVDが出るのにあわせて、ようやく彼のDVD-BOXが出る。「麦の穂をゆらす風」、「マイ・ネーム・イズ・ジョー」、「ブレッド&ローズ」、「ナビゲーター ある鉄道員の物語」、「明日へのチケット」の5作品を収録。この勢いで他の作品も続けてDVDを出してほしい。

« 漂流するアメリカの家族 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

かえるさん コメントありがとうございます。
ケン・ローチがやっと出ますね。これまで数本しかDVDが出ていなかったと思います。他の作品もほしい!
「青いパパイヤの香り」は初めてではないかも知れません。あまり厳密に調べてはいないので、すいません(汗)。そういえば、レンタル店にも置いてあった気がする(汗汗)。いつも雑誌のデータを元にこの記事を書いているのですが、目に付いたので載せておきました。名前を挙げることで紹介にもなるので、まあいいのではないでしょうか(汗汗汗)。

こんにちは。そうでした。
ケン・ローチのDVD-BOX発売は嬉しいです。
劇場で見逃した『ナビゲーター ある鉄道員の物語』はCSなどでは放映されていたようですが、未見だったので。
ハネケのDVD-BOX作品はレンタルショップにも置かれていて、これまた嬉しかったです。
「青いパパイヤの香り」は初DVD化ですっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/13987999

この記事へのトラックバック一覧です: これから観たい&おすすめ映画・DVD(07年3月):

» ハッピー フィート [燃える!! ショッピング@アマゾン]
全米でこの冬No.1の大ヒットとなり、第79回アカデミー賞のアニメ部門にもノミネートされている『ハッピー フィート』の日本語吹替版声優として、主人公 “マンブル”役にNEWSのメンバーの手越祐也さんが初挑戦。オリジナル版では『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイライジャ・ウッドが担当した大役です。また、日本語吹替版のイメージソングに、NEWS復活第一弾シングル「星をめざして」が決定。こちらも話題を呼びそうです。... [続きを読む]

« 漂流するアメリカの家族 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
無料ブログはココログ