最近のトラックバック

お気に入りホームページ

お気に入りブログ 2

  • とんとん亭
    いい映画をたくさん観ているとんちゃんさんのブログ。映画の魅力を丁寧に語っています。
  • 新・豆酢館
    カテゴリーが実にユニーク。関心の広さと深さとユニークさが魅力です。
  • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    猫が大好きなななさんのブログ。とても丁寧に、詳しく映画を紹介しています。
  • 犬儒学派的牧歌
    一見近寄りがたいタイトルですが、とても読みやすくまた内容の濃いレビューに出会えます。
  • TRUTH?ブログエリア
    GMNさんの充実したブログ。アメコミに強い方ですが、映画の記事もすごい。読ませます。
  • It's a Wonderful Life
    kazuponさんのブログ。観ている映画がかなり重なっているのでとても参考になります。
  • no movie no life
    洋画、邦画を問わず幅広くご覧になっています。しかも取り上げている映画は良質なものばかり!
  • 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々
    おいしい物といい映画が大好きな方。味わいのある映画を選ぶ確かな目をお持ちです。
  • 再出発日記
    邦画を洋画と同じくらい観ておられます。社会的視点をしっかりとお持ちで、大いに勉強になります。
  • 藍空放浪記
    アジア映画を中心に幅広く映画をご覧になっています。レビューも長文で深い考察に満ちています。

お気に入りブログ

« ノー・ディレクション・ホーム | トップページ | 蒼い時と黒い雲 »

2006年10月 7日 (土)

ゴブリンのこれがおすすめ 29

ほのぼの・のんびり・ユーモアドラマ

■おすすめの80本
「かもめ食堂」(2005) 荻上直子監督
「天空の草原のナンサ」(2005) ビャンバスレン・ダバー監督
「ライフ・アクアティック」(2005)  ウェス・アンダーソン監督
「犬猫」(2004) 井口奈己監督
「サイドウェイ」(2004) アレクサンダー・ペイン監督
「村の写真集」(2004) 三原光尋監督
「ライフ・イズ・ミラクル」(2004) エミール・クストリッツァ監督
「大いなる休暇」(2003) ジャン・フランソワ・プリオ監督
「カレンダー・ガールズ」(2003) ナイジェル・コール監督
「キッチン・ストーリー」(2003) ベント・ハーメル監督
「茶の味」(2003) 石井克人監督
「阿弥陀堂だより」(2002) 小泉堯史監督
「過去のない男」(2002) アキ・カウリスマキ監督
「月曜日に乾杯!」(2002) オタール・イオセリアーニ監督
「至福のとき」(2002) チャン・イーモウ監督
「ベルヴィル・ランデブー」(2002) シルヴァン・ショメ監督 
「僕のスウィング」(2002) トニー・ガトリフ監督
「ホテル・ハイビスカス」(2002) 中江裕司監督
「わが家の犬は世界一」(2002) ルー・シュエチャン監督
「アメリ」(2001) ジャン・ピエール・ジュネ監督
「思い出の夏」(2001) リー・チーシアン監督
「ポーリーヌ」(2001) リーフェン・デブローワー監督
「マーサの幸せレシピ」(2001) サンドラ・ネットルベック監督
「あの子を探して」(2000)  チャン・イーモウ監督
「初恋のきた道」(2000)  チャン・イーモウ監督
「ザ・カップ 夢のアンテナ」(1999) ケンツェ・ノルブ監督
「こころの湯」(1999) チャン・ヤン監督
「ストレイト・ストーリー」(1999) デビッド・リンチ監督
「ナビィの恋」(1999) 中江裕司監督
「山の郵便配達」(1999)  フォ・ジェンチイ監督
「ウェイクアップ!ネッド」(1998) カーク・ジョーンズ監督
「キリクと魔女」(1998) ミッシェル・オスロ監督
「黒猫・白猫」(1998) エミール・クストリッツァ監督
「ウェールズの山」(1996) クリストファー・マンガー監督
「熱帯魚」(1995) チェン・ユーシュン監督
「フォレスト・ガンプ 一期一会」(1994)  ロバート・ゼメキス監督
「パリ空港の人々」(1993) フィリップ・リオレ監督
「しこふんじゃった」(1992) 周防正行監督
「大誘拐」(1991) 岡本喜八監督
「ザ・コミットメンツ」(1991) アラン・パーカー監督
「少年時代」(1990) 篠田正浩監督
「マルセルの夏」(1990) イブ・ロベール監督
「ニュー・シネマ・パラダイス」(1989) ジュゼッペ・トルナトーレ監督
「となりのトトロ」(1988)  宮崎駿監督
「子供たちの王様」(1987)  チェン・カイコー監督
「友だちのうちはどこ?」(1987) アッバス・キアロスタミ監督
「フランスの思い出」(1987) ジャン・ルー・ユベール監督
「コクーン」(1985) ロン・ハワード監督
「スイート・スイート・ビレッジ」(1985) イジー・メンツェル監督
「タンポポ」(1985) 伊丹十三監督
「バウンティフルへの旅」(1985) ピーター・マスターソン監督
「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」(1985) ラッセ・ハルストレム監督
「冬冬の夏休み」(1984) ホウ・シャオシェン監督
「標識のない河の流れ」(1983)  ウー・ティエンミン監督
「川の流れに草は青々」(1982)  ホウ・シャオシェン監督
「歌っているのはだれ?」(1980) スロボダン・シャン監督
「森浦への道」(1975)  イ・マニ監督
「チェブラーシカ」(1969-74) ロマン・カチャーノフ監督
「ルカじいさんと苗木」(1973) レゾ・チヘイーゼ監督
「ピロスマニ」(1969) ゲオルギー・シェンゲラーヤ監督
「わんぱく戦争」(1961) イブ・ロベール監督
「貸間あり」(1959)  川島雄三監督
「駅前旅館」(1958) 豊田四郎監督
「僕の伯父さん」(1958) ジャック・タチ監督
「屋根」(1957) ヴィットリオ・デ・シーカ監督
「喜びも悲しみも幾年月」(1957)  木下恵介監督
「警察日記」(1955) 久松静児監督
「夫婦善哉」(1955) 豊田四郎監督
「お茶漬けの味」(1952) 小津安二郎監督 Pmhusuy43
「静かなる男」(1952)  ジョン・フォード監督
「僕の伯父さんの休暇」(1952)  ジャック・タチ監督
「本日休診」(1952) 渋谷実監督
「花嫁の父」(1950) ヴィンセント・ミネリ監督
「長屋紳士録」(1946) 小津安二郎監督
「浮草物語」(1935)  小津安二郎監督
「隣の八重ちゃん」(1934) 島津保次郎監督
「出来こころ」(1933)  小津安二郎監督
「生まれてはみたけれど」(1932)  小津安二郎監督
「マダムと女房」(1931) 五所平之助監督
「落第はしたけれど」(1930)  小津安二郎監督

■こちらも要チェック
「ウィスキー」(2004)フアン・パブロ・レベージャ、パブロ・ストール監督

■追加
「迷子の警察音楽隊」(2007) エラン・コリリン監督
「リトル・ミス・サンシャイン」(2006) ジョナサン・デイトン・他監督
「キンキー・ブーツ」(2005) ジュリアン・ジャロルド監督
「サン・ジャックへの道」(2005) コリーヌ・セロー監督
「シャンプー台のむこうに」(2001) パディ・ブレスナック監督

« ノー・ディレクション・ホーム | トップページ | 蒼い時と黒い雲 »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

かえるさん コメントありがとうございます。

すいません多すぎて。つい勢いに乗って選びすぎてしまいます。それに削るに忍びないという気持ちもあります。

かえるさんならこの辺の作品はお好みでしょうね。こういうほのぼのした映画は僕も大好きです。観終わった後温かい気持ちになれますからね。

オススメ作品が多すぎて困ってしまいます。(笑)
レンタルでは出ていなさそうなものも結構ありますが、とりあえずタイトルをインプットしたいですー。
このへんのラインは私の好みのものが多いです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133483/12182648

この記事へのトラックバック一覧です: ゴブリンのこれがおすすめ 29:

« ノー・ディレクション・ホーム | トップページ | 蒼い時と黒い雲 »

ゴブリンのHPと別館ブログ

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ